ニュース

logo
2016.10.20
小学校を訪れ「味覚」の授業を実施

2016年10月20日、エコール・ヴァローナ東京、境 智子(パティシエール)が、「味覚の一週間」に参加し、東京都内の小学校にて「味覚の授業」を担当しました。

「味覚の一週間」は、26年以上にわたりフランスで毎年10月の第3週に実施されている味覚の教育活動です。1990年、ジャーナリストで料理評論家のジャン=リュック・プティルノー氏とパリのシェフたちが一緒になり、「味覚の一日」を開催したことに始まります。

日本では、2011年より開催され、今年は第6回目の実施となりました。2016年10月17日(月)~23日(日)の7日間、全国の小学校188校、児童約13,445名が参加し、料理人、パティシエをはじめとする食にまつわるプロフェッショナル227名より、「塩味」「酸味」「苦味」「甘味」「うま味」の五味を学び、味わうことの大切さや食べることの楽しみを体験します。

ヴァローナでは、2014年6月に「エコール・ヴァローナ・デュ・グ」(味覚の学校)を開講。「味わう力」そしてその「味わいを伝える力」を伸ばすことに力を注いでいます。味わいを通して広がるコミュニケーションが、この機会を通して子どもたちに伝わることを願い、「味覚の一週間」に賛同。

「味覚の授業」の講師を担当する他、ブラック・チョコレート「グアナラ」を首都圏の参加小学校を中心に配布し、塩、酢、砂糖などの原材料とともに、チョコレートを通して、食文化の担い手である子どもたちの「食」への正しい理解と関心をはぐくむ活動に協力しています。

logo
2016.09.13
ラ・シテ・デュ・ショコラが、リニューアルオープン

ラ・シテ・デュ・ショコラは、2013年10月にヴァローナが、タン・レルミタージュに設立した、チョコレート博物館です。
ショコラを見て、触れて、聞いて、味わう、ユニークな体験型博物館として、開館以来、今日までに27万人以上の入館者を迎え、16トンのテイスティング用チョコレートを提供してきました。

そして、今年7月、ラ・シテ・デュ・ショコラは、2階に700㎡のスペースを新たに加え、総面積1400㎡のショコラ博物館へと生まれ変わりました。

1階では、農園の様子、カカオの栽培からショコラになるまでの製造工程と、カカオの味わいや香りを、五感を使って体験できるコーナーを設置。新設の2階では、映像コーナーの他、ショコラをつかって魅力ある製品を作り出すパティシエ・ブランジェ・ショコラティエの職人技の素晴らしさにスポットをあて、実演などを通してショコラとその制作技術を伝えます。また、パティスリー・アトリエでは、実際に30分~1時間半のコースで、マカロン作りなどの体験が可能です。

レストランもあり、大人から子供まで、時間を気にせず、ショコラにまつわる知識と経験を存分にお愉しみいただけます。フランス、ローヌ・アルプス地方にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

ラ・シテ・デュ・ショコラ  

住所: 37 av. President Roosevelt - 26600 Tain L’Hermitage
営業時間:月曜日~土曜日9 :00~19:00/日曜日・祝日10 :00~18:30
休館日:なし
料金:大人9ユーロ、子供(5歳~13歳)7.5ユーロ、割引(学生、失業者、団体)8.5ユーロ 
※入館時間により、割引料金あり。オンライン(citeduchocolat.com)チケット販売あり
http://www.citeduchocolat.com/ (英語・フランス語)

logo
2016.09.01
新製品「ドロップショコラ」発売のお知らせ

9月1日(木)より、焼き込み用「ドロップショコラ」を発売いたします。
味わいは、高いカカオ分による力強い風味を感じられる「ブラック」と、カカオとミルクの絶妙なハーモニーを奏でる「ミルク」の2種類。
焼成しても流れず、ショコラそのものの味わいをしっかり感じることができます。

ドロップショコラ トライアル・キャンペーン

2016年9月1日(木)~10月31日(月)まで、新製品「ドロップショコラ」のトライアル・キャンペーンを実施します。
期間中、「ドロップショコラ・ブラック」、「ドロップショコラ・ミルク」を10%OFFにてご購入いただけます。

詳細は、弊社製品取り扱い代理店へお問い合わせください。

logo
2016.06.20
グアナラ誕生30周年

1986年に誕生した「グアナラ」は、初のカカオ分70%という、前代未聞、斬新なアイデア製品として業界に旋風を巻き起こしました。 チョコレートの革命を引き起こしてから30年、今ではブラック・チョコレートの代表格としてチョコレート愛好家の皆さまに親しまれています。

チョコレートの新時代を切り開いた「グアナラ」の誕生

1986 年当時、高品質チョコレートのカカオ分の主流は50%で、チョコレート職人たちはカカオバターを多く含んだ製品の開発に取り組んでいました。その中にあって、カカオ分70%の「グアナラ」の誕生は、前代未聞の斬新なアイデア製品として業界に旋風を巻き起こし、クーベルチュールの黄金時代が幕を開けます。「グアナラ」の誕生以来、レシピの根本的な見直しが始まり、チョコレートの使用用途により、カカオ分が調整されるようになりました。

いつも安定した味わいをお届けする、熟練のブレンド技術

チョコレートの味わいは、カカオ栽培地の土壌や収穫年の気候により大きく変化します。ヴァローナは、「グアナラ」の発売にあたり、常に安定した味わいのチョコレートをご提供するという、新しい試みに挑戦します。世界中のカカオを取り寄せ、あらゆる角度から品質と味わいを研究しました。そして厳選された南米、カリブ諸島、インド洋、アフリカで栽培されたカカオを、ヴァローナが誇る配合技術のすべてを駆使して、いつも変わらぬ味わいの「最高の素材」をご提供することを実現しました。

「グアナラ30周年キャンペーン」

日頃のご愛顧に感謝して、2016年7月15日(金)~9月14日(水)まで、グアナラ30周年キャンペーンを実施いたします。詳細は、弊社製品取り扱い代理店へお問い合わせください。